賃貸管理・賃貸経営はLIXILリアルティにお任せください。株式会社LIXILリアルティ 中部統轄事業部

ERA LIXIL不動産ショップ

マイルーム館名古屋店

お問い合わせはこちらから

新着情報一覧

HOME > 新着情報一覧

2021年5月31日

Active Report(管理業務活動報告書第4号)

                                                                                                                                                                                                                                                                                   

 

 

  春分の候、皆様におかれましてはご清栄のこととお慶び申し上げます。

 

 

このシリーズ『管理担当者の一日』と題しまして、日頃の業務活動の報告の場と

させていただいております『企画の第4号』となります。

 

【掲載内容】

 

本日の題材は、第1段『入居者安全点検編~非募集物件の安全確保~』です。

 

かつては繁盛をしていた賃貸物件にもいずれは解体をしなければならない時が訪れます。

賃貸物件の中には、入居者の募集を取り止めて解体を視野に入れている物件もございます。

そのような物件でも入居者様がおられる限り、安全確保や物件管理は重要です。

 

今回の事例では、退去をされた入居者様の残置されたアンテナが落下の危険にさらされており、

所有者様と相談をして撤去作業をした状況写真を掲載しております。

 

【新人の気配り】

・物件巡回の大切さ・入居者様にご不便になるようなことがないか

・安全面に注意しながらの巡回業務を心掛けて活動をしております。

(古い物件や入居者が少ない物件に費用をかけることは、所有者様も敬遠がちですが

   大事になる前に手を加える必要がございます。)

 

第2弾 『入居者緊急対応』~屋上漏水編~

 

1.計画的な防水補修工事をする事が必要ではあるが、金額が高額であり後回しになる場合がある。

 

2.実際に漏水が起きてからの対応では、入居者様にご迷惑をかけてしまい退去に発展する事もしばしば、高額な補償費を要求されることもあるため、早い段階での修繕が必要である。

 

3.物件巡回を通して劣化報告を受けた場合は、後回しにせずにすぐに補修工事を執り行う準備をする必要あり。

 

 

【達人のワザ】

近年は異常気象や大型の台風の上陸により、多大なる被害が出ておりますので

早い段階での補修計画の準備を心掛けるようにして下さい。

 

 

*アパート・マンション経営の事なら、【LIXILリアルティ】にご相談ください。

 

《記事の内容・広告についてお気軽にお問合せください》

 TEL:052-856-8800    ※平日10:00~17:00(時短営業中)

 

 

 

*
  • 不動産物件を借りたい方はこちら
  • スタッフ紹介

ページ先頭へ